忍者ブログ

バネッサ・チャンネル

ヨウギクの片隅で妄言を。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国守就任披露パーティ・2

本日、調子に乗って「就任記念披露パーティ 2nd」を開催。
ラクド時代の友人が集まってくれて、昨日の寂しさが嘘のようです。

(友人たちの名誉のために言っておきますが、昨日は「誰も誘っていない」ので、誰も来ないのは当然なのです。)

実は、昨日の書き込みの後、ラクド時代の友人たちがブカンに遊びに来てくれました。私のヨタ話をあたたかく見守ってくれる良い人たちです。そんな彼らが心配です。だれかに騙されなければ良いのですが。

さて、本日「聞き捨てならない話」を耳にしました。現政権が行うイベントで、「国・ギルド入国&加入説明会」なるものが開催されるそうなのです。(現政権公式

開催日:2010/9/11 22:00

場所:個人商店エリア

「国・ギルドに入りたいけど特色わからないし。」っと言うビギナー様、「今の国・ギルドIN時間が自分に合ってないのかも?」っと思ってる方々、当日は個人商店エリアまで足をお運びください。 (引用、現政権公式より)

はあ、これは参加すべきか・・・と思っていたら、すでに参加申し込みがされていました。ということは、私が何か説明をしなければならないのでしょうか。いえ、国守としてやらねばならないのでしょう。

しかし、何を、どのように・・・説明せよと??

ピンチです。ノープランで飛び込むほど、私の神経は太くないのです。

業務連絡です。ご質問があったので、調べてみました。

おぴ・つ

  1. [動タ五(四)言い間違える。失敗する。しくじる。まちがう。「エンチャントを―・る」
  2. [感]驚いたときや不意に気づいたときに発する語。「―!」
  3. [感]非難の気持ちをこめて人に呼びかけ、注意を促す語。「―!」

[用法] 間違える、やりそこなうの意で用いられることが多い。主に言い間違いをした状態を指すが、失言した当人へ発することで、愛のあるつっこみが可能となる。ただし、エルマシア大陸でも一部でしか通じない方言であり、多用すると「頭のおかしい人」と判断される場合がある点に注意すべきである。

PR
 iTunes Store(Japan)
■コメント
■この記事にコメントする
お名前:
メアド:
Url:
配色:
デコメ: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
タイトル:
メッセージ:
パスワード:
耳打ち:  ※チェックするとバネッサだけの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURL

この記事のトラックバックURL

忍者ブログ | [PR]

Copyright © 2017 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.

Design by vanessa★yougiku
©2017 Vanessa Channel Some Rights Reserved.